色白でキメ細かい肌で擦りつけたくなるパイパンハーフ美人の真莉亜 27歳 モデルのハメ撮り!ラグジュTV 153

ラグジュTV
この記事は約2分で読めます。

カナダと日本のハーフ美女。

親はデザイナーとして働いてるのでその手伝い程度にモデルの仕事をしている。

親からお小遣いを貰えるのでそんなに働く必要はなく

毎日のんびり過ごし、暇を持て余している。

趣味はマカオでカジノをすること。

日本で楽しむ遊びはもうやり尽くしてしまった。

欲しいものがあれば買えばいいだけ。

もっと今までやったことない経験をしてみたい。

その思いで、AV撮影にやってきてくれた彼女。

「どんなプレイがしたい?」と聞くと

「オモチャは使って欲しい」と率直に言ってくれたので思う存分虐めてあげたい。

ピチピチでキメの細かい肌を見るとゾクゾクして生唾が出てくる。

椅子の上に四つん這いにさせ、

スカートをめくると真っ白で本当に人間なのかと疑うほど美しいお尻が現れた。

撫で回すとすべすべでたまらなく気持ちいい。

パンツの上からローターを当てると

「ん~クリトリスに当たってきもちい。」とカメラ目線でうっとりした表情を浮かべる。

アナルを確認すると凄く綺麗だったので、思わずペロペロ舐めてしまった。

乳首もサクラ色で非常に美しい。

カナダと日本の融合大成功である。

全身を舐めまわしたくなるほどのキメの細かさで、

何処をとっても美しく、さすがモデルだ。

こんなに綺麗な女性は働かなくていいと思ってしまう。

パンティを脱がすとアソコは100%カナダで出来上がっていた。

無毛でピンク色の美まん。

思わずペロペロと舐めるとクリトリスが敏感なのか「あああぁ気持ちいいっ」といい体をくねらす。

しつこく舐めるとすぐに「ああぁイッちゃう」と言いながら足を閉じた。

カチカチになったち◯こを舐めてもらおうと

パンツを脱がしてもらうとなんとも嬉しそうな表情で「すごい、おっきい」と一言。

カメラ目線で亀頭付近をぺろぺろと舐めまわし、喉奥までジュルジュルと入れてみたり、

タマをぺろぺろと舐めてみたりと積極的だ。

椅子の上でアソコがよく見える角度で挿入。

挿入する瞬間カメラを見てもらい「あぁっ」という声が漏れていざ本番スタート。

「ああぁ入ってる‥気持ちいいやばい」とあえぐ彼女。

カナダと日本の最高傑作である。

作品名:ラグジュTV 153 真莉亜 27歳 モデル

メーカー:ラグジュTV

タイトルとURLをコピーしました