色白美人の痴女 平野ののか 30歳 ピアニストの絶品フェラ&ハメ撮り!ラグジュTV 161

ラグジュTV
この記事は約2分で読めます。

色の白い、ユリの花のようにやさしく、

香り高い雰囲気の女性、「平野ののか」さん。

一見すると、上品で、高嶺の華という印象をうけるが、笑うと可愛らしく、

キュートな一面も垣間見れる女性である。

長く、細い指。

現代の女性では珍しく、爪は短く切られている。

彼女の職業はプロのピアニストだからだ。

父も母もプロの音楽家として仕事をしており、

幼稚園に入る前からピアノを習いだしたという彼女。

幼い頃から数々のコンクールで入賞をし、

某有名音大を卒業後プロとしてピアノを演奏するようになったという。

幼い頃からピアノ一筋で生きてきた彼女。

「性」に対しての関心はほとんどなかったという。

しかし、歳を増すにつれ、性欲が増してきて、

30歳を期に潜伏していた性欲が爆発してしまったという。

もう今ではオナニーせずには寝られないカラダ。

先日は我慢できずハプバーへ出向き、見知らぬ男性に抱かれてしまう程に…

そんな性欲が強くなってしまった彼女を抱き寄せ、

潤いのある唇にキスをする。舌を絡ませ、

「ジュパ、、ジュパ、、、」と音をたてれば、彼女の表情は一変する。

ズボンの上からチ●ポや、自分のマ●コ撫でたりと、まぎれもない痴女である。

ソファの上で四つん這いにさせ、マ●コにローターをあてながら、アナルを舐める。

アナルはヒクヒクとし、カラダはビックンビックンと反応をする。

彼女の目の前にチ●ポを差し出せば、妖艶な笑みを浮かべながらソレを舐めだす。

とろけるような表情を浮かべながら、

玉、竿、裏とすべてをベロベロに舐め回され、危うくイキそうになる…

勃起したチ●ポを愛おしそうに見つめる彼女であった…。

作品名:ラグジュTV 161 平野ののか 30歳 ピアニスト

メーカー:ラグジュTV

タイトルとURLをコピーしました