痴女とM女両方の気質を持つ大人のオンナさなえの欲求不満解消SEX!

シロウトTV
この記事は約2分で読めます。

さなえサン、27歳。

長い黒髪をゆるく巻いの雰囲気。

元は商社勤めということでお堅い感じのオンナなのかと思えば、

どこかそこはかとなく漂う「アバズレ感」がなんともソソる。

例えて言うなら、コトが終わったあとに、

男よりも先に起きてダルそうに煙草を吸い始めるような、そんなイメージだ。

こういう女を「イイ女」と感じるようになるのは自分も少し歳を取ったと言うことなのだろうか…。

さなえサンの初体験は意外と遅めの21歳。

相手は社内恋愛中の同僚だったのだが、

不倫だったためバレてしまい泣く泣く会社を辞めさせられ、それと同時に男にも捨てられたらしい。

相手にとってはただの遊びだったようだが、

彼に性感帯を開発され女としての欲求を開花させてしまった彼女にとっては、急に男がいなくなることが耐えられないだろう。

出演の理由は「お金」と言ってはいるが、

それは建前で本当は欲求不満でセックスがしたくてしょうがないのだ。

彼女は現在無職のため外界との交流も無く、

インターネットでオカズの動画を見つけては寂しくオナニーで慰めているのだろう。

低めのテンションではあるがよく喋るのは、やはり彼女なりに緊張しているということらしい。

プレイを始めようとすると会話をはぐらかし、少し男をバカにしたように茶化して喋っていたのだが

、ゆっくり胸を揉まれると、小さめの乳輪とピンクの乳首を固く勃起させる。

アソコに手が入ると急に静かになりクチュクチュと卑猥な音が立ち始める。

そのことを指摘されるとまた茶化した会話で誤魔化す…

やる気がなさそうに見えるが、これは照れ隠しのようだ。

色白のスベスベもち肌が徐々に紅く染まり、少しずつアエギ声が漏れ始める。

普段からバイブオナニーしているだけあり、電マ責めにも素直に反応する。

電マの振動と激しい指マンですでにマ○コがグチャグチャに濡れまくっている。

すでに臨戦態勢なのだが、なかなかチ○ポを入れてもらえないことにイラついているようだ。

フェラを求められるとまだ勃起していないチ○ポに明らかな不満顔。

チ○ポ口いっぱいに頬張り、巨根の亀頭を丹念に舐めあげ一気に勃起させる。

久しぶりに味わう激しいピストンに耐え切れなくなったのか、

この快感がずっと続いて欲しいと思ったのか「もっとゆっくりして…」とおねだり。

男を貪る痴女のようでもあり、チ○ポの快感から逃れられないM体質のようでもある。

お椀型の美乳を揺らしながら恍惚の表情を浮かべ、ヨガり喘ぐ。

作品名:素人AV体験撮影36 さなえ 27才 OL

メーカー:シロウトTV

タイトルとURLをコピーしました